COPYRIGHT © SONICJAM ALL RIGHTS RESERVED.
2015
28
SEP
CATEGORY:
伝わる写真の撮り方講座
自然光で演出。BRUTUS風の部屋

平日も休日も動き回っているせいで、寝に帰るだけの場所になってしまったマイホーム
でもゆっくりできる場所だからこそ、気持ちのいい場所にするべく、好きなラグや雑貨を揃えて、ちょっとずつ私だけの秘密の隠れ家を構築中です。

そんなこだわりが詰まった部屋。せっかくだから、BRUTUSの居住空間学に載っているような、おしゃれに見える写真を撮りたい!

上手な写真の撮り方、教えて島さん

suzuki8.png
ということで、今回は室内空間を演出する写真を撮ってみましょう。
撮影にご協力いただいたのは、フリーデザイナーの鈴木さん。コーヒーまでごちそうになって、ありがとうございます!

suzuki.png    (※奥でくつろいでいるのはブログ編集チームのデザイナー、原)

ヴィンテージマンションの一室をフルリノベーションした自宅兼仕事場には、ご夫婦で少しずつ買い集めたお気に入りの家具や雑貨がたくさん。今までも数々の雑誌に取り上げられたことのある、正真正銘の素敵ルームです。あぁ、ここの家の子になりたい...

suzuki2.png             VERYにも取り上げられたそう!


普通に撮影しても充分絵になりそうですが、あいにくこの日は、傘が雨漏りするほどの大雨。外も暗いし、部屋中の電気つけてもらいます?

島崎「全部消して」

えっ、真っ暗になっちゃいますよ?ほら!

suzuki3.png

天気が最悪でも案ずるな
むしろ雲があるほうがいい写真になる



島崎曰く、「室内撮影の場合、室内の電気は使わず、自然光が基本。」

電気をつけてしまうと、全体に満遍なく光が当たりすぎてしまい、写真がのっぺりとしてしまいがち。自然光を使った方が、立体感が出てきます
その場合、実は天気は曇りの方がベストなんです。

前回の撮り方講座で、光を拡散させるために「紗幕」を使いましたが、なんでも自然光の場合は、雲がこの紗幕の役割を果たすんだとか。太陽の光が雲で拡散され、室内に広がるように届くことで、いい感じのリアリティある写真になります


晴れの日に撮影する際は、レースカーテンが雲の代わりに。




カメラは絶対固定 カメラマンは白い服を。



少ない自然光をカメラに取り込むには、まずは露出・シャッタースピードを調整する必要があります。

最終的にはISOを上げて調整するわけですが、あまり上げ過ぎると本来の自然光の味を殺してしまうので、試し撮りしつつ、徐々にいい塩梅に近づけていきます。


今回は雰囲気を重視したかったので、人物をぶらすためにシャッタースピードをだいぶ遅くして撮影しました。この時、手持ちだとほぼ100%手ブレするので、
三脚は必須アイテムです。



また、室内を少しでも明るくするために、白いシャツを着用することで、カメラマン自身がレフ版として機能します。特に、料理や人物を撮る際に効果的なテクニック。
写真を撮るとき、家にちょうど誰かがいる場合は、全員に白いシャツを着せるといいかもしれません。

suzuki4.png 島崎「連日の雨で白シャツが乾いていなくて、しぶしぶ黒を着てきちゃったけどね」




日の入り方を事前にチェック


今回、ロケにお邪魔したのは朝10時。

家の方角的に、午前中の方が部屋に光が入ることがわかっていたので、その時間を狙ったわけです。同様に、自宅での撮影を行う場合は、事前に日の入り方を把握しておくとよいでしょう

早朝は爽やかな雰囲気、夕方なら少しエモーショナルな雰囲気が出せるなど、時間帯によって表情が変わることも。撮りたい写真のイメージが固まったら、それにあった時間帯で撮影を行いましょう。



そうして、薄暗い中で撮影された写真がこちら。








blog-2672.jpg






あら!明るい!

自然光と室内の電気を半々のバランスでミックスさせると、
スナップらしさが加わり、親近感のある仕上がりになります。






blog-2610.jpg





まとめ



自然光を取り入れるテクニックは、室内全般の撮影に使えます。
例えばレストランでは窓際の席をキープすることで、料理写真もグンと彩りが増します。手料理の写真も、窓際で撮影すれば美味しさ倍増。


自然光を味方につけて、思い通りの写真を撮りましょう。


suzuki6.png

▼使用機材

カメラ:CANON EOS 5D Mark III
レンズ:
EF24-105mm F4L IS USM

CATEGORY

×
CATEGORY
COPYRIGHT © SONICJAM ALL RIGHTS RESERVED.