株式会社ソニックジャムの社長ブログ

ついにバレてしまいました(5)Diary

2006年3月31日

結論は意外とあっけないものでした。


・家賃を2,000円アップ
・敷金をプラス1ヶ月
・他の部屋には気づかれないようにする
・壁につけた傷などはすべて退去時にこちらの負担で修理する旨の念書を作成する


以上の条件で引き続き住んでもよいことになりました。ものわかりがいいオーナーなのか、管理会社が説得してくれたのか(何のために?)わからんが(なぜ家賃がプラス2,000円?)、とにかく引っ越さなくてもよくなった。膨大な出費と時間・手間ヒマを考えると、本当によかった。とにかくみなさん、うちが猫を飼っていることは近所の住民には絶対に内緒にしてくださいね。(とインターネットで全世界に公開。)


今回得た教訓:
ペットを飼いたいなーと考えて引越しを考えてる人は、あえてペット不可の物件を借り、内緒で飼おう。そして素直に「飼いたいんですけど」または「もう飼っちゃってるんですけど」と打ち明けてみよう!結構許してもらえるかもしれないぞ!その方が最初からペット可の物件を探すよりよっぽどいいぞ!(なおこれを我が家では桜沢エリカ方式と呼ぶ)
※万が一強制退去させられても当社・私は一切責任を負いません。


(完)

コメント

おー。
よかったねぇ。

んー、でもそれは猫に限りますよね、きっと。
犬はダメだと思う・・・。

犬はやっぱり吠えるし散歩もあるしこっそり飼うのは無理でしょー。でももうすでにとなりの部屋の子供(推定2歳)にバレてしまいました。庭に侵入して来て、「にゃーにゃがいるよー!にゃーにゃがいるよー!」と走って行きました・・・。