WEB制作会社ソニックジャムの社長ブログ

たい焼きに革命をグルメ

2009年5月19日

> 櫻家

中目黒店の前を偶然通りかかり、すかさず食う。
「厚焼き」と「薄皮」があるが、断然「厚焼き」が気に入った。通常のたい焼きと違い、厚めの皮2枚であんこをサンドしたような形。さくさくした食感と、皮のうまみがたのしめる。ボリューム感があるがあんこのあまさがちょうどいいので重くない。ひさしぶりに食べ終わった瞬間にもう一回食いたい、と思った。
「薄皮」は一般的なたい焼きと同じような感じ。
そういや以前銀座店の前を偶然通りかかったときもすかさず食ったな、と思い出した。

> 尾長屋

「元祖白いたいやき」ということで。家から最も近いたい焼き屋ということで発見、すかさず食う。
買ってみるとたしかに白い。そして皮の食感がもちもちしている。つまりこれはもちだw。
結構ボリューム感というか食べ応えがある。冷めたらトースターなどでカリっと焼いてもうまかろう。
たい焼きが食べたいときには買わないw。

一幸庵 かしこグルメ

2009年3月21日

都立大学駅近くの和菓子屋。うちから近所なのでよく行くのだが、近所の人と話しても意外と知られていない。しかしここの和菓子のクオリティ、オリジナリティはかなりのものだ。

まず試してみたいのはみたらしだんご。ここまで柔らかいみたらしだんごは食べたことがない。まあかたくて香ばしいオーソドックスなものとは別物と思ったほうがいい。しかしこの柔らかい感触は忘れられん。
それから栗蒸し羊羹。普通の栗蒸し羊羹に、ならパイ生地の部分のように?蒸しパンがくっついている。この組み合わせが絶妙。
どちらもオーソドックスな和菓子だがオリジナリティのあるものに仕上げている。見事。また他のものもどれをとっても完成度は非常に高いのだ。

商品のラインナップは季節によりしょっちゅう変わるのでこれも楽しみ。希望のものが買えないということもあるが・・・。しかしきれいにディスプレイされた今日のラインナップを見るもの楽しみ、ということで。


東京都目黒区八雲1-3-1
一幸庵 かしこ

ウェブサイトは検索しても見つからない。うーん、つくりたい。つくってあげたいなあ。

最近食べたうまいものグルメ

2007年8月 2日

> 西安刀削麺酒楼

太い麺が期待以上にうまい!!麻婆豆腐や坦々麺など辛い系中華好きにはたまらん。一品料理もスパイシーでまさに中国のエスニック。

> フレッシュネスバーガーのクラシックバーガー

塩・コショウのシンプルな味付けだが、肉のうまみがたっぷりでうまい!!野菜もたっぷりだがタマネギが分厚いのでタマネギ嫌いはちょっとつらいかも。

> クリスピー・クリーム・ドーナツ

アメリカのドーナツチェーンということで、甘くてしつこい感じを予想していたら、これがなんと上品な甘さでうまい!沢山種類食べてみたい。

老湯火鍋房グルメ

2004年7月24日

> 老湯火鍋房

うちの近くのたまプラーザ店に行きました。辛さはそこそこ。そんなに辛すぎないと思います。漢方がいろいろと入っているので、独特のにおいや味がありますが、それがまたよし。ラム肉なので(?)、中華という感じがしない。説明書きを読むと元はモンゴルと書いてある。なるほど。フォーとか香菜を入れると、こんどはタイとかそんな感じになってそれもgood。夏はやはり汗をかいて辛いものがいいね。今度の会社の飲み会候補地にしよう。

ラーメングルメ

2004年6月23日

近所に新しくできたラーメン屋に行く。うむ、こりゃまた普通にうまい!(ほめているわけではないです。)最近できるラーメン屋で「まずい」ところはほとんどない。かといって感動するほどうまい、と思うこともあまりない。自分自身あまり好きではないからか。しかし普通にうまい、くらいで「山頭火」の近くで営業するのはちと無理なのでは・・・私が好きなのは「青葉」「くじら軒」「一蘭」です。

1