COPYRIGHT © SONICJAM ALL RIGHTS RESERVED.

[年賀コンテンツ2014] ウマガアウ ~投げて、探して、ひっくり返して~

WEB / TABLET / PRINT /
JAN. 2014
WORK 0027
PLANNING/DIRECTION/DESIGN/ILLUSTRATION/PROGRAMING

2014年の意気込みやいかに!!弊社恒例の年賀コンテンツ、本年は!?

ウマガアウはスマートフォンとPCを連動させ、ゲームを楽しめる年賀コンテンツです。 QRもしくは短縮コードからアクセス、スマートフォンを同期させることでリモコン代わりに使用し、 3つのゲームを楽しむことができます。 ゲームはお正月をイメージさせる「みかん皮投げ」「弊社、中山を探せ」「餅返し」に分かれており それぞれフリックやスライド、本体をひっくり返すといった動作を行うことでスマートフォンでPCをコントロールしているかのように各ゲームを楽しむことができます。

Let’s see if you are ready for 2014!! What is our New Year content this year?

Umagaau is our New Year content this year that you can play games with your smart phone and PC connected. Synchronize your smart phone by accessing via the QR code or the simplified code to use it as a remote controller, and you can enjoy playing three different games. Those game are: ‘Orange Peel Throwing’, ‘Find Employee, Nakayama’ and ‘Flipping Rice Cakes’, and by flicking, sliding and flipping your smart phone, you can control images in your PC display to play each game.

「ウマガアウ」はどのようにして生まれたのか。

タイトルは干支を意識しながら、PCとの連動という意味に留まらず、 クライアントやパートナーとの繋がりを意識してネーミングされました。 ロゴはレトロゲームに敬意を持って作成されたもので、 ゲームらしさだけでなく馬の細身のシルエットを意識して作成されています。 思いついたまま製作したオリジナルの漢字は実際にハンコとして作成し、サイトや年賀状に活用されています。

またこのサイトではPCに表示されたIDをスマートフォンに入力することでお互いの紐づけを行い リアルタイム通信によってスマートフォン側の操作をPC側へ即座に反映させています。 リアルタイム通信にはSocket.IOという仕組みを利用していて、ユーザの環境に合わせて最適な通信手段を選択・使用できる仕組みにしています。 操作方法は、スマートフォンに内蔵されている加速度センサーを用いるなど多彩な入力を用意していますが、 アプリのインストールなどによってユーザへ手間をかけさせないようすべてブラウザ上で動作するように作成しています。

How was Umagaau created?

The name implies, taking it from Chinese Years, not only the connection of smart phone and PC, but also the connection of our clients and the partners. The logo represents a tribute to the old-time games, and also the slim silhouette of a horse. The original kanji-characters of our own candid creations were made into stamps, and actually being used in the website and for the New Year greeting cards.

In this site, by entering the ID displayed in your PC into your smart phone, they will be connected, and the operations of your smart phone will be immediately reflected to your PC. For the real time communication, we use a system called Socket.IO, and it enables a user to choose the best communication method according to the user environment. Various input methods are offered for the operations such as using the acceleration sensor in the smart phones, but we made everything to be operated on the browser, so the users do not have to install an application.

STAFF LIST

COPYRIGHT © SONICJAM ALL RIGHTS RESERVED.