COPYRIGHT © SONICJAM ALL RIGHTS RESERVED.

MIKIMOTO COSMETICS

WEB /
AUG. 2017
WORK 0131
PRODUCE / DIRECTION / ART DIRECTION / DESIGN / TECHNICAL DIRECTION

「特別でありたい、オトナの女性」へ

ミキモト コスメティックスのコーポレートサイトをリニューアルしました。

世界的に高い評価を得ている真珠のMIKIMOTOを背負う、特別なコスメティックスブランド「ミキモト コスメティックス」。
そんな特別なブランドを体験できるのは、本当の意味でオトナな女性であると考え、メインターゲットを「特別でありたい、オトナの女性」としました。

【艶やかに輝く「真珠肌」を目指す】というブランドコンセプトを、言葉ではなく情緒的に感じてもらえるよう、光を感じられるようなビジュアルをダイナミックに使い、演出もゆったりと。
真珠から生まれた「ミキモト コスメティックス」らしい上質さを表現しています。

For "women who want to be special"

We renewed Mikimoto Cosmetics' corporate site.

With worldwide acclaim, the pearl MIKIMOTO carries is its special brand of cosmetics; "Mikimoto Cosmetics". Thinking that the the people who could experience this special brand were those who could truly be considered adult women, the target was set as "Women who want to be special".

"Aiming for "pearly skin" with shine and luster" was the concept, and it was conveyed emotionally rather than verbally, using dynamic yet relaxed visuals that give an impression and feeling of light itself. This expressed the high quality of "Mikimoto Cosmetics", which were born of pearls.

欲しいものを、もっと探しやすく

プロジェクト始動時に、クライアントも含めてのUXワークショップを実施。
クライアントとの良い関係値を築きながら、ターゲット選定からUX設計まで行いました。
ミキモト コスメティックスでは、複数のシリーズを展開するため、どの商品がどういったものなのかを明確に、そして探しやすくすることもリニューアルの課題のひとつ。

機能面では、シリーズカテゴリからのみでなくアイテムカテゴリや目的・お悩みカテゴリから商品への導線を用意し検索性を向上。
商品ごとの回遊性も考慮して商品ページを設計することで、シリーズを把握していないユーザーでも、自分の求める商品を探しやすくしました。

また、シリーズごとのスペシャルページでは、それぞれの特徴やイメージを情緒的に訴求。
ひとつひとつ丁寧に設計・デザインをしました。
シリーズごとに異なった様々な”色”を是非ご覧ください。

What you want, easier to find

Upon completion of the project, UC workshops including the client were held. While building a strong relationship, the target selection and UX design were carried out.
For Mikimoto Cosmetics, there are several series being developed, making the clear presentation and easy searching of products one issue for the renewal.

On the functionality side, searchability was improved by sorting products into item categories, "problem solution" categories, as well as their original series categories. By designing the product pages considering the migration of each product, even users who weren't aware of the series could find the products they needed.

Further, each series had a special page, showing a special images and features to give them an emotional appeal. They were designed carefully, one by one. Take a look, and make note of the various unique colour themes for each series.

STAFF LIST

COPYRIGHT © SONICJAM ALL RIGHTS RESERVED.