HELLO NEW DREAM. PROJECT / ANATA for DREAM

  • Client :  HELLO NEW DREAM. PROJECT
  • Agency :  株式会社博報堂 / 株式会社博報堂ケトル / 株式会社博報堂プロダクツ

Sep.2020

  • あなたの夢を歌います!

  • 13の企業による共同プロジェクト「HELLO NEW DREAM. PROJECT」のプロジェクトサイトと、デジタルコンテンツ「A・NA・TA for DREAM」のサイトを制作しました。

    A・NA・TA for DREAMは、ユーザーが入力した"夢"と"名前"を『A・RA・SHI』のサビ部分に合成して楽曲をジェネレートするという企画。
    ボーカル音声の生成はテクノスピーチ社の歌声合成エンジンを使用し、過去の楽曲だけではなく、特殊な平仮名などはメンバーの声を実際に収録して学習させることで、それぞれの歌声ではなく、発音や歌い方の個性まで忠実に再現することができました。
    また、合成した時に原曲パートと違和感がでないよう、サーバレベルでエフェクト処理やハモリパートを加えるなどのミックスダウン処理をインビジ社主導で行い、最終的な楽曲データを生成しています。

    これにより、まるで本当に本人たちが自分の夢を歌ってくれるような体験を実現しました。

  • Neumorphismと高揚感のある再生演出

  • HELLO NEW DREAM. PROJECT / A・NA・TA for DREAM
  • Webサイトではありますが、ミュージックアプリを使う様な感覚を再現させるため、トレンドのひとつであるNeumorphism(ニューモフィズム)デザインを提案しました。さらに、SPA(Single Page Application)による構築で、よりアプリライクなUXを実現しています。

    一方で、ジェネレート後の音源再生パートは高揚感を持たせたかったので、ライブ会場の導入からLEDディスプレイに自分のつくった歌詞が表示されるような"ライブ演出風"に。HELLO NEW DREAM. PROJECTのレインボーバーで象徴的な5色を、歌詞に合わせて小気味よくモーションするアニメーションを制作しました。


    TVをはじめとした各メディアでも多数取り上げられ、SNS上では「本人が歌ってるようにしか聴こえない!」という感動の声を多数いただきました。

  • HELLO NEW DREAM. PROJECT / A・NA・TA for DREAM
詳しくはお気軽にお問い合わせください
モーションデザインを担当は、SONICJAM.studio が担当しました。
Credits
  • Client :  HELLO NEW DREAM. PROJECT
  • Agency :  株式会社博報堂 / 株式会社博報堂ケトル / 株式会社博報堂プロダクツ
  • A・NA・TA for DREAM : 
  • Technical Planning / Sound Direction :  鯨岡 翔 ( SONICJAM Marketing lab )
  • Direction :  堀田 裕
  • Design :  山上 哲
  • Front-End Engineering / Programming :  寺口 徳一
  • Development :  進藤 康平
  • Motion Design :  征矢野 里奈 ( SONICJAM STUDIO )
  •  : 
  • HELLO NEW DREAM. PROJECT : 
  • Direction(HELLO NEW DREAM. PROJECT) :  田口 智則
  • Design(HELLO NEW DREAM. PROJECT) :  村岡 咲子
  • A・NA・TA for DREAM : 
  • Development :  大浦 圭一郎 / 徳田 恵一(テクノスピーチ)
  • Sound Engineering / Development :  松尾 謙二郎 / 濵野 峻行 / 菊池 陽介(インビジ)
  • Recording Preproduction :  勝池 譲二(PellyColo)
  • Infrastructure Design :  エヌネットワークス
  •  : 
  • HELLO NEW DREAM. PROJECT : 
  • Front-End Engineering :  吉本 集(aru)

Load