VOICE generated Postcard

  • Client :  日本郵便株式会社
  • Agency :  株式会社ポパル

Aug.2021

  • あなたの声で、あなただけのハガキを。
    声でデザインする「VOICEハガキ」を開発。


  • Loading...
  • 1971年に開催されて以降、10年に一度開催されている歴史あるイベント「日本国際切手展」。
    日本国際切手展2021は、「郵便150年 新たな可能性へ。」をテーマに、パシフィコ横浜にて、感染対策を行いながら、2021年8月25日(水) ~ 30日(月)の日程で開催されました。

    エンタメブースでは、郵便や手紙の未来・可能性を伝えるため、従来の手紙文化にテクノロジーを使った新しい表現を試みました。

    ハガキ=紙というアナログな媒体はそのまま生かし、デジタルを用いて面白さをプラスするコンテンツの企画提案・開発を行い、VOICEハガキが完成しました。

  • VOICE generated Postcard
  • だれでも楽しめる、自由度の高い体験

    マイクからの音声入力によってスタンプが押され、オリジナルのハガキをデザインすることができます。

    音の高さや長さに応じてスタンプの色や大きさが変化する仕組みのため、一人ひとり異なる図柄が現れます。
    デザインは、可愛らしいものから郵便関連の素材を使った茶目っ気のあるものまで、4種のスタイルが選択可能。
    その場で撮影した写真を入れることもでき、世界に一つだけのハガキが完成します。

    体験としての楽しさ・わかりやすさにこだわり、スタンプが押されるタイミング、スピードなど細かな調整を行いました。

    声以外でも拍手の音などにも反応するため、どんな方にも楽しんでいただけます。

  • その場で投函して体験を共有

    作成したハガキをその場でお渡しできるよう、印刷用のアプリケーションも開発しました。
    記念品としてお持ち帰りいただくことはもちろん、会場で購入した切手を貼って投函することもできます。

詳しくはお気軽にお問い合わせください
Credits
  • Client :  日本郵便株式会社
  • Agency :  株式会社ポパル
  • Direction :  T. Sakai / 石舘 春
  • Development :  福地 あゆみ / 西田 麻惟
  • Design :  株式会社ポパル

Load