NEURONAVI

Jul.2017

  • Loading...
  • NEURONAVIは体験者の脳波を利用して観光案内を行う、次世代観光ナビゲーションシステムです。

  • 脳波計測デバイスと、取得した脳波から現在の感情やコンディションを判定するスマートフォン上の専用アプリと連動させ、そこから読み取れるその人の興味関心や疲労度に応じて、観光スポットが自動的に推奨されます。

    事前情報があまりない状態で観光地を訪れた人にも、その人の潜在的なニーズにあわせた適切な観光案内を言語の壁なく提供できるため、近年増加する“インバウンド”観光への対応策としても活用できます。 また、観光客本人も意識しない潜在的なニーズを読み取って、最適な場所や商品を推奨することで、旅行全体の満足度を高めたり、観光消費を高めたりする効果も期待されています。

    SONICJAMでは、感性アルゴリズムの観光ナビゲーション応用システム開発を行い、専用アプリを作成しました。

    言葉や文字ではなく、体験者の脳波から興味や関心を素早く分析することにより、本当に推奨できる場所や物を提示することを実現しています。インターネットが普及した今では、SNSやWebサイトの情報、口コミ等から情報を得てお店や観光地に行くことが一般的ですが、このシステムを利用することで新しい体験を生み出すことが可能です。

    今後も、ユーザーにとってより良い体験が実現できるよう、システムのブラッシュアップを進めていきます。

Credits
  • Produce :  村田 健
  • Direction & Technical Direction :  奈良 優斗
  • Development :  金 正運
  • Design :  山上 哲
  • Planning :  Drill

Load